ゴミマジックの特徴

  • HOME
  • >
  • 助成金利用で業務用生ゴミ処理機購入

業務用生ゴミ処理機購入の
補助金・助成金申請について

 

生ゴミ処理機の購入を検討されているマンション管理組合・自治会などの団体や事業者様に、助成金・補助金が支給される自治体があります。お住まいの自治体にてこの制度を利用すると、少ない費用で処理機器を購入できる可能性があります。基本的には、まず最初に機器を設置するお住まいの市区町村役場などに行き、所定の手続きをすることが必要です。
 
ここでは、静岡県富士市の『大型生ゴミ処理機器補助金制度』を例にとり、説明させていただきます。

▽対象となる生ごみ処理機であるかどうかの確認

富士市では、
「生ごみを乾燥、発酵等の方法により分解し、減量化、消滅化、または堆肥化をすることが 可能な機械であって、多量のごみに対応する能力を有するもの」
とされています。弊社の業務用生ゴミ処理機GomiMagicはこれに該当します。
また、大型生ごみ処理機が中古品または転売品である場合は交付の対象となりませんが、GomiMagicは1から製作した新品を納入致しますのでこちらに関しても問題ありません。
 

▽購入前の書類提出

富士市では、廃棄物対策課へ購入前に必要な書類を手に入れて提出してください。
記入する書類は、各自治体HPからダウンロードしたり、担当各課で直接もらうことができます。
カタログや価格がわかる書類などは、お知らせいただければこちらで用意させていただきます。
 
【富士市の申請で必要な書類】

  • ・補助金交付申請書
  • ・事業計画書
  • ・設置の案内図および配置図
  • ・見積書
  • ・仕様がわかる書類(カタログなど)
  • その他
    • 自治会、マンション管理組合等の場合は、団体の構成名簿
    • 事業者の場合は、登記事項証明書および市税の完納証明書

▽補助金の交付

完了報告を審査後、申請者に交付確定通知書を送付します。
通知到着後1~2週間で口座に補助金が振り込まれます。
 
▼富士市の大型生ごみ処理機補助金額
大型生ごみ処理機本体の購入費・設置費の2分の1に相当する額(千円未満の端数は切り捨て)
※上限は200万円


 

※掲載の情報は変更になる場合があります。最新の情報は[大型生ごみ処理機補助金制度|静岡県富士市]Webページか富士市市役所にお問い合わせください。
 

ゴミマジックは静岡県経営革新計画認定商品です。
※カタログをダウンロードしてご覧になる場合は、AdobeReaderなどのPDF閲覧ソフトが必要です。