metal handrail 「美」

metal joint handrail "vi"

  • HOME
  • >
  • 既製品
  • >
  • metal handrail 「美」 - デザインにこだわったフレキシブルジョイント手すり

追求したのは、「美」。

 
 
 
これまでの手摺には、実現できなかった表現性と実用性。
シャープな金属感を自由自在に表現できるデザイン性。
あらゆるシーンに合わせた「美」を考え、追求しました。

手摺の持つ機能性はもちろん、安全性や景観に順応するデザイン性にも充分に配慮されています。

ステンレス特有の仕上がりの美しさ、性格にこだわりました。プロの職人が編み出したデザイン、性能を比べてください。スリットの一辺一辺が、光によって変化する「美」を魅せます。

バリアフリーにも対応。
組み立てもシンプルで美しいビジュアルライン。

手摺のコーナー部分(エルボ)はスリット状の為、ソフトタイプを使えば角度やねじれも調節可能。
ハードタイプを使えば、ブレ無くガッチリ固定。
ステンレスだからこそ施工後の劣化もなく、メンテナンスにかかる費用も最小限で済みます。

バンド式のブラケットで、施工もラクラク。

手摺素材を取り替えることになったとしても、今までの施工時間に比べ段違いに短縮を可能にしました。
バンドをゆるめて入れ替えるだけで、手軽に素材を変更できます。

 

PARTS ― 部品 ―

 

コーナー部エルボ
(ハードタイプ)

vi.01-34<Φ34>/vi.01-38<Φ38>

当社独自のYAG溶接技術により、安定感ある強度を実現しました。角度の自由度は無く、今まで通りのエルボーコーナーとしての使用をお勧めします。

 

コーナー部エルボ
(ソフトタイプ)

vi.02-34<Φ34>/vi.02-38<Φ38>

芯金には、シリコン樹脂を使用。柔軟性に優れ、今までに無いねじれや角度(0°~7°程度)への対応が可能になりました。シャープな金属イメージを保ちながらもフレキシブルな使い方を実現。

 

ブラケット

vi.03-34<Φ34>/vi.03-38<Φ38>/vi.03-40<Φ40>/vi.03-42.7<Φ42.7>

手摺レールに対して、従来のようなビス止めや溶接は一切不要。ブラケット下のネジを締めるだけで手摺レールをしっかりと固定します。バンド本体の厚みは0.5mmと極薄バンド。見た目にもアクセントとなる「美」を追求しました。

-他部材使用時のイメージ-
 

SPECIFICATION ― 仕様 ―

【エルボコーナー】

規格

Φ34*1.5(vi.01-34/vi.02-34)

Φ34*2.0(vi.01-34/vi.02-34)

Φ38*1.5(vi.01-38/vi.02-38)

Φ38*2.0(vi.01-38/vi.02-38)

標準角度

90°(88-95°) 

オーダー角度

175°-60°

規格芯R

R50mm

芯一端サイズ

200*200mm

仕上

HL#400 

 【ブラケット】

規格

Φ34用(vi.03-34<Φ34>)

Φ38用(vi.03-38<Φ38>)

Φ40用(vi.03-40<Φ40>)

Φ42.7用(vi.03-42.7<Φ42.7>)

仕上

HL

 

※規格芯R、芯一端サイズなど、オーダー寸法も可能です
※上記仕様はすべてSUS304です
※手摺レールパイプ、ジョイント管はアラヤ特殊金属㈱製(http://www.araya.co.jp)を使用してください

 
 

 

実用新案登録商品