ゴミマジックの特徴

  • HOME
  • >
  • 導入事例・お客様の声

業務用生ゴミ処理機「GomiMagic」は、地元静岡県、北海道、新潟、石川、東京、神奈川、山梨、熊本、愛知、滋賀、大阪、兵庫、福岡などの日本全国はもとより、韓国ソウル、香港と海外への納入実績もございます。
また、お客様のお問い合わせや導入のご希望により、様々な業種・用途にご利用いただき、可能性もさらに広がっています。
 

【業種例廃棄物処理業/ホテル他宿泊施設/環境コンサル/海洋事業/ハウスメーカー/マンション工事/建築業/不動産業/企業社員食堂/幼稚園・保育園/学校給食センター/食品加工業/レストラン・外食産業/野菜栽培/病院/販売代理店 etc…

選択すると事例をご覧いただけます

 

みかん農園・柑橘系加工品販売業の生ゴミ処理機導入事例

設置機器

PRO-150(処理容量150kg/1日)シルバーカラー×ドット加工

設置場所

工場施設 屋外入口

主な処理物

廃棄かんきつ果実(しぼりかす、形の悪いもの、傷みのひどいもの)

 
愛媛県でみかん栽培・加工品販売を行っている「みかん職人武田屋」様の導入事例です。
 
武田屋様では常時、ゼリーやジュースに加工するために果汁を搾り取った”かす”と加工品として取り扱えなかった形の悪いものやかびの生えた柑橘類が発生します。これまでは、焼却処分の為にごみ収集場所へ運んでいました。しかし、1日に出る廃棄物の量に対して、処理分として引き取ってもらえる量に限りがあり、すべてを即日処理してもらえないことから保管や追加処理の莫大なコストに大変困っていらっしゃいました。
 
そんなお悩みを弊社にご相談いただき、柑橘類の処理テストを弊社にて行った後、今回は1日に150kgまでの処理ができるPRO-150タイプを納品致しました。
 
PRO-150は「100V電気」「水道」「排水口」の確保ができれば設置が可能です。
納品の当日、水道工事業者様と一緒に作業を行い、設置致しました。
 
処理状況の例としては、50kg~60kgの廃棄物を15時前後に投入し、翌朝の8時に確認したところ、すべて処理されていました
通常時はだいたい1度に100~150kgの廃棄物が発生するとの事。PRO-150なら余裕のある処理が可能です。
 

実際の処理の様子

▼15時(投入時)
投入時15時
翌朝8時(投入より17時間後)
 

海洋事業(海難救助・調査)サルベージ船への生ゴミ処理機設置事例

設置機器

ST-30(処理容量30kg/1日)ステンレスヘアライン仕上げ

設置場所

サルベージ船上 調理場横

主な処理物

調理カスと残飯

 
海難救助や調査を行うサルベージ船。時には1か月以上も海上に滞在することがあります。
そういった場合、作業員の方の食事に関係する生ごみは、処理ができないとその間ずっと保管するしかありません。
今回は乗員数を加味してコンパクト&シンプルで安価のST-30を導入いただきました。
調理カスや残飯がでるたびに処理ができることで、臭いなどにも悩まされません。
また、限りあるスペースしかない船内にも圧迫感なく置けるサイズも好評でした。
サルベージ船を問わず、長期の海上滞在がある遠洋漁業の船などにもご活用いただける事例です。
 

 

大規模教育施設へのオプション付き生ゴミ処理機設置事例

設置機器

PRO-150(処理容量150kg/1日)
シルバーカラー+無線警報システムオプション

設置場所

宿舎食堂施設内 生ごみ処理エリア

主な処理物

食堂での調理カスと残飯

 
他社製品を利用していましたが、メンテナンスに限界を感じ、この度弊社の業務量最大処理容量タイプを導入していただきました。
全国各地から人が集まる大規模教育施設の為、1日の処理容量はなんと400kg!PRO-150を3台設置致しました。
複数台使用であることや処理施設から事務所が離れていることもあり、オプションで緊急時エラーが発生した場合の知らせを受け取れる無線機能を装備しています。
気密性のある施設でも、100mほど離れた事務所でもエラー受信が可能です。
 

 

周辺ホテルの廃棄を請け負う産業廃棄物業者への生ゴミ処理機設置のケース

設置機器

ST-50(処理容量50kg/1日)ステンレスヘアライン仕上げ

設置場所

会社屋外

主な処理物

観光地周辺複数ホテルの生ごみ

 
こちらの企業は、観光地の周辺ホテルのごみ処理を一手に引き受けている産業廃棄物処理業者様です。
複数の宿泊施設のごみ処理は相当量。その中の生ごみだけでもかなりの量です。
処理業者様からすると、導入を行う=つまり設備投資を行うことで、生ごみ処理の労力を軽減し、よりビジネスの幅を広げることができます。
屋外に設置していますが、臭いが発生しないため、バイオ式は観光地にはぴったりの生ごみ処理のスタイルです。
 

 

建築・不動産業が管理のマンションゴミステーションへの生ゴミ処理機設置のケース

設置機器

ST-50(処理容量50kg/1日)ステンレスヘアライン仕上げ

設置場所

マンション併設 ゴミステーション内

主な処理物

マンション住人の生ごみ、周辺草刈後の植物

 
マンション建設・管理を行う、建築・不動産業様よりご依頼いただき、新しく建設されたマンションに併設されている屋根付きごみ集積所へST-50を設置致しました。
 
住人の方にとっては、このマンションへ入居されている特権として、生ゴミ処理機の利用が可能になりました。また、今回は周辺環境の整備の際に発生した、雑草などの植物の処理(土を含まず)にも活用していただいています。
シャワー付きのゴミステーションへの設置なので、ゴミステーションの掃除の際に、生ゴミ処理機も一緒に水洗いしていただき清潔に保つこともできます。
 
昨今、あらゆる付加価値のついたマンションがぞくぞくと建設されていますが、建築・不動産業様にとって、このような付加価値もつけられるご提案の1例となりました。
 

 

大阪にある幼稚園への生ゴミ処理機設置のケース

設置機器

ST-30(処理容量30kg/1日)ブルー

設置場所

敷地内ごみ収集倉庫(水道と100vの電気が確保できる環境)

主な処理物

幼稚園給食の調理カスと残飯

 
もともとごみ収集場所であるところに排水口をもうけていただき、設置ができました。
奥行きが少なく扉のある場所ですが、ゴミマジックSTシリーズは省スペースゆえ、余裕を持って設置できました。
 
こちらの幼稚園では、1日にでる調理カスとお子さんたちが食べ残してしまった残飯などの生ゴミの量は最高20kg前後とのこと。容量にも余裕があり、日々順調に生ゴミを処理していただいています。
 

 

設置機器

PRO-100(処理容量100kg/1日)複数台

設置場所

工場脇

主な処理物

野菜くずをはじめとする調理カス

 
導入する5年ほど前から生ゴミ処理機を探しており、様々な製品を見てきましたが、メンテナンスや処理後の残渣問題などで結局コストがかかり、導入を見合わせていました。
 
・生ごみを水と炭酸ガスに分解する
・機械の構造がシンプルで使いやすい
・手間がかからない
・野菜くずも処理できる
 
という点からGomiMagicの導入を決めていただきました。
 

 

設置機器

ST-50(処理容量50kg/1日)

設置場所

店舗裏脇

主な処理物

調理カス(鰹節などの出汁殻や魚の頭、骨が多い)

 
今まで産廃業者が来るまでの保管として生ゴミを外のバケツに入れていました。
当然、猫やカラスが寄ってきてあまりにも不衛生だと感じ、ゴミマジックを導入しました。
導入後は猫も素通りするほど衛生的で産廃に出すよりも楽なので労務が軽減されました。

 
上記の他、環境問題に取り組まれている大手企業様や社員食堂、フェスティバルやイベントなどでも。
様々なラインナップを取り揃えたゴミマジックならご活用いただける場所はまだまだたくさんございます。
 

LINE UP

その他のGomiMagic製品
ゴミマジックは静岡県経営革新計画認定商品です。